花キューピットで感謝を伝えよう

花キューピットは母の日はもちろんの事、父の日やお盆の花など様々なシーンで活用されています

花キューピットは日本全国北海道から沖縄まで、約4400店以上が加盟している配達のネットワークとなっており、希望する指定の場所までそれぞれの加盟店が新鮮な花を届けてくれるのが特徴です。

運営しているのは一般社団法人JFTDという法人で、生花の通信配達では業界で第一位の規模を誇っています。東京都品川区に本部を置き、設立されたのは1953年という長い歴史がある点も見逃せません。JFTDが行っていた通信配達システムが花キューピットと命名されたのは1984年の事で、それ以来テレビCMなどでもお馴染みとなっています。

このサービスの利用方法はお店で直接依頼して発送してもらうという方法の他にも、インターネットを利用した便利な注文システムも導入しています

花キューピットで利用できるギフト券には、花とみどりのギフト券という物があります

全国の加盟店で利用する事ができるお花の商品券となっており、お花を取り扱っている花店や園芸店などで購入する際に使用できます。

花キューピットの加盟店以外でも利用可能となっていますので、事前に確認してからこのギフト券を利用する事がおすすめです。

この花とみどりのギフト券は500円と1000円の2種類の券種があり、生花をはじめとして鉢物やそれらの関連商品と引き換えする事が可能です。花とみどりのギフト券には有効期限がありますので、期間内に利用するように気をつけましょう。

このギフト券は日頃お世話になっている方への贈り物としての活用や、季節のご挨拶などにも活用できるのが魅力です。また法事や香典返しなどにも良く利用されており、贈り主それぞれのニーズに合わせて幅広く活用できます。ギフト券のメリット

花キューピットの評判

利用者も多数いらっしゃる花キューピットですが、どのような口コミや評判があるのでしょうか。

評判をいくつか見てみますと、多くあったのが花の種類が豊富で幅広く選べるというメリットがあるようです。

公式サイトでは様々な特集やおすすめ商品などから選択できますし、写真を見ながらゆっくり選べるのが好評となっています。

そして最短で即日対応してくれるというスピード感も高評価となっているようです。地域によっても異なりますが、お急ぎの時などでもスムーズに対応してくれるというのは安心感にも繋がっていると評判です。

またプロの花屋さんが手がけるフラワーアレンジメントも魅力的で、非常に美しい仕上がりという口コミも多くありました

実際に届いた写真なども多数掲載されており、どれも豪華で送り主の気持ちが伝わるような品物でした。

もちろん予算に合わせて購入できるという手軽さも高評価で、リーズナブルでありながらもゴージャスな贈り物ができるのが人気の理由となっています。

花キューピットは基本的には受け取り先の近くの加盟店から届けられます。

12時までの注文であれば、当日のお届けにも対応しているケースもありますので、時間がない時でも安心して利用できます。

お届け先に事前に連絡をしてから配達する場合もあり、不在の時でも不在票を入れて対応しています。

また自宅以外でも結婚式場や葬儀場といった場所にも配達対応していますので、ケースに応じて利用する事ができるのがメリットです。

そして花を贈るシーンといえば劇場や発表会といった場合が多くありますが、こういったケースでは多数のお祝いが届く事が考えられるためメッセージカードなどを付属するのが良いでしょう。

花は生物でもありますので、サプライズなどの場合以外は受け取りする側の方に事前に連絡しておくのがおすすめです。

そうすれば受け取りもスムーズに行なえますし、大切な花が傷んだりする事も少なくなるでしょう。

実際に届いたかどうか心配だという方も、メールアドレスを登録しておけば花キューピットが届いた翌日以降に確認メールがきますので安心です。

日本全国に対応している花キューピットですが、北海道から沖縄はもちろんの事海外への発送にも対応しているのが特徴です。

注文してから最短で3日後に到着するという流れで、海外の提携ネットワークを活用して配達しています。

海外の発送はアメリカやアジア、ヨーロッパなどに対応していますので、外国に住む知り合いなどにも気軽に花を贈る事ができるのが魅力です。

長年の歴史とネットワークが構築されている花キューピットだからこその広い対応エリアで、業界でもトップクラスのサービスを誇っています。

花キューピットはこのような多数の加盟店がありますので、即日発送などのスピーディーな配達も実現しているのが特徴です。

各エリアの確認方法は公式サイトをチェックすると、全国のマップが表示されますのでそこから細かく確認する事ができます。またそれぞれの地域ごとに独自のサービスやキャンペーンなども展開していますので、エリアの特色から選ぶ事も可能です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする